新着記事

ボディメイクにマシンは必要?

トレーニングには様々な種類がありますが、

大きく分けて2つのトレーニングからなります

①重りを使わない自体重トレーニング

②重りを使うウェイトトレーニング

自宅で器具を使わずにトレーニングを行う場合は自体重トレーニングがメインになると思います。

自体重トレーニングのメリットとして

簡単に行うことができる、

怪我のリスクが少ない、

場所を選ばないで実施できるなどがありますが、、、

強度を上げにくい

マンネリ化する

などの

デメリットもあります

どんなことにもメリットデメリットがあると思いますが、

体に変化を与えなければいけないボディメイクにとって、

このデメリットはかなり大きなものだと思います。

腕立て伏せや

腹筋

自体重スクワット

などは

かなり効果的な運動ですが、

それだけでは

体に大きな変化を与えるのは難しいと思います。

工夫次第でトレーニング種目は多少増やせるかもしれないですが、

強度の変化を与えるのには限界があります。

ジムでトレーニングをしていてもマンネリ化してる人はたくさんいます。

今ブロールに通っていただいてるお客様も

ジムに通われている方は多数います

1度ブロールのパーソナルトレーニングを受けてみてください

効果の出るトレーニングを提供します